≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セルヒオの手記-ユートピアからの亡命 Memorias del desarrollo     【日本初上映】

監督:ミゲル・コユーラ/2010年/キューバ・アメリカ合衆国/ドラマ/113分

先進社会

革命後のキューバで作品の検閲を受けた小説家セルヒオは米国へ亡命する。ニューヨークの大学教員となり、キューバ革命について講義する彼は、革命への憧れを抱く女子学生と性的関係を持ち、大学を追われる。米国の正義への違和感、先進消費社会の居心地の悪さ―キューバにも米国にも居場所のないセルヒオの魂の放浪が、様々な女性たちとの関わりや風刺的な映像のコラージュ、キューバでの経験の回想などを通じて描かれる。世界各地の映画祭で上映され注目を集めたキューバ人若手監督による批判精神あふれるシュールな問題作。『低開発の記憶-メモリアス』と対をなす作品。


スポンサーサイト

| 上映作品紹介 | 11:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。